チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

対処?訓練 

「マチガっても六甲山には行かないように、焼け死にますよ(笑)」

と、置手紙を残し、山友は、どこぞ涼しいところへ行ってしまった。

今年の私の暑がりぶりは、尋常ではないと、ご配慮下さってのことだろうけど

なーん!

真夏の六甲なら、毎年ちゃんと行っている、、

ので、ほんとうに焼け死ぬのかどうか、確かめに行ってみることにした。(笑)

家を、できるだけ早く出て、

こういうところを歩いているうちは、無事です。 (笑)

IMG_4697a.jpg


こういうのも、いかにも涼しげ。

IMG_4711.jpg

来てよかったぁ~ と、思える至福の時、、、でんなぁ。 

IMG_4737.jpg


しかし!

こうなってしまうと、我を張らず、早々に戻るべし!

IMG_4749a.jpg


この場はなんとか、凌げても、

この後、確実に、真夏のヤブ漕ぎが待ってます。  
モチロン! 昨日の私も、ちゃんと引き返したので、平和な山頂に着きました。

IMG_4760.jpg


しかし、モロ、焼け死にそうですやんか。
ってか?

ご明察!

実は一軒茶屋から最高峰までの舗装路が、いっちょ キツかったのでした。 

何はともあれ、、この山頂で、お昼にします。

IMT_1643_thumb.jpg

これにゆで卵が付きます。(笑)

しかし日なたはあきまへん、焼け死にます。

経験と実績に基づき、絶妙のタイミングで、数少ない日陰をゲットするのです!

くさっても? 931m さすがに日陰は涼しくて、寛げます。


この分では、焼け死にそうにないので、あの草原↓ にも寄ってみることにしました。

IMT_1650.jpg


あぶねぇ~ 危うく、焼死、、、するとこでした。(笑)


以降、自らを戒め、涼しいところ 涼しいところと、選んで下山、
そう! ここは、下山が大変なのです。

そして、ようよう下りてきたら、ヤブランの群落!

IMG_4773.jpg


ここは、偶然、数年前に山友と通りかかって見つけた群落なんですよ、、

そうか、あの時も、この時期だったのかぁ

そういえば、山友が、夏に私と距離を置くようになったのも、

ちょうど、この年からでした。 







スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/108-62fdd319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。