チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

紋別 

突然ですが、紋別です。

なんで紋別?
大雪山 アフターハイクで、ミツの選んだのは紋別、、

だって 層雲峡から近い、、
昨日、尋ねたら、そんな答えが返ってきたけど、

いーや!

紋別には山がない、、もしか、この私がこの期に及んで、山に行きてぇ~ と叫んでも
行くすべがなくスゴスゴと諦める、、、とか、図ったんと、ちゃうんかなぁ~ 

で、紋別、、

途中、サロマ湖に寄りました。

サロマ湖は海水湖、、

IMM_1881.jpg


隣は海!

IMM_1888.jpg


このちっちゃな、ちっちゃな展望台が サロマ湖と海を二分している。

IMG_5893.jpg


私たちは、海の方に向かって
砂浜に腰を下ろし、潮騒の音を聞きながら、ホテルでもらったお弁当を食べました。

IMG_5911_thumb.jpg


海は広いな 大きいな~

IMG_5909.jpg

そう、ここは、オホーツクの海、
遠く、ロシアまで、つながっているのです。

IMG_5912.jpg


で、紋別。(笑)

紋別は、どこからともなくホタテ加工場の臭いがプ~ンとしてくる、ひなびた町でした。
ホテルで飲食店街を教えてもらって、行ってみたら、
ただの飲み屋横丁、、それの昼間だから、まぁ それはそれは、、

そのひなびた町の海岸べりに、目をむくような建物が建っている。


流氷科学センター
IMM_1912.jpg

そう、紋別には、流氷が流れてくるのです。

神秘の流氷を、科学的に観察しよう、、という試み。

この真夏でも、冬の紋別と同じ -20℃の館があって

その中に氷の水族館、、流氷にも触れれる。

IMM_1900.jpg


流氷の海に生息しているクリオネちゃん

IMG_5941.jpg


流氷の根源を、体感できるコーナー

IMG_5945.jpg


流氷はアムール川流域から、時間をかけて、ヒタヒタと南下してくるのだと、、

表に出てみれば、、おぉ!  アムールへの架け橋が、、、

IMM_1915.jpg

気分はすっかり 科学館~???

IMM_1908_thumb.jpg

の オジサン???

IMG_5942.jpg


うーん 紋別

IMM_1913.jpg


また行きたい。(笑)


スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/114-33b84dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。