チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

山三昧 (笑) 

先日、岩湧山と、裏六甲で見た花に、表六甲でも会いたくなりました。

こういうことはママあることで、ほんなら最初から表六甲に行きゃ、ヨカッタんちゃう?
と思われるムキもあろうけれども、

そこはそれ、世界旅行した末に、やっぱ打ちのめし? いや! 家のメシが 旨いなぁ~
とのたまう、オッサン心理とよく似ている。

ちがうか、、(^^ゞ

何はともあれ、さまざまな理由付けして、仕事を放って、レポ放って、夫を放り出したら
ちょろっと山に行くわけです。

そう、何かと忙しいのでちょろっと、、だけ、

例によってバスに乗り、歩き始めが8:10 まずますのスタートですな。

ここから登山口まで 約20分歩き、、

のはずでしたが、なんと、登山口に辿り着いたんが、2時間40分後の10:50

なんでぇ~~!


信じられん、、、、、私も。(^^ゞ
おかげで、六甲にこんなとこ、あったんやぁ~
ってな社会勉強? が、シコタマできました。

IMT_1130.jpg

IMT_1135.jpg

網の目のような、クモの巣と戦いながら、、(笑)

偶然、こういう景色とも遭遇しながら、、
IMT_1105a.jpg

ま、なんやかやあっても、勝手知ったる六甲で、
行きたいとこも多少、端折れば、ようようの東おたふく、(/_;)

IMT_1249a.jpg

雨ヶ峠、、のすぐ下の水場で、珍しいものに遇いました。

ノササゲ。
ノササゲの花と実が 一本の蔓に同居、、一緒にぶらぶらしとります。(笑)

IMT_1265a.jpg

今日も、みんなの笑いを取っておるやろかぁ、、

ここから普通に下れば芦屋川、ですが、せっかくなので、お気に入りの景色も見ようと、
金鳥山に向かう、

で、最近、なぜかとても獰猛なイノシシ、
を、避けたつもりが、そのご家族とバッタリ鉢合わせ、
なのでまた、かなりかなり巻いて歩く、、

でもって、結構、歩く、、(笑)

しかし

おぉぉ!
IMT_1301.jpg

おぉぉぉ!
淡路島 鉢伏山 高取山(=実家の裏山)
IMT_1311.jpg


おぉぉぉぉ!

もう17時!  いつの間に、、

えらいこっちゃ!と下山する中、数人の方が登ってこられるのとすれ違い
ぁあ?

そうか、みんな、夕焼けを見に行きはるんやぁ~

と、こんだけ遊びほうけても、まだ、もうちょっと居りたかった、
と、帰ってからも未練たらたら、、の私、、(^^ゞ


スポンサーサイト
CM: 2
TB: 0

コメント

家ポツ

家でポツンとしているのが、たまらなくええなあ、、、
この1年、しみじみと思うオッサンです。


風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2010/10/03 06:46 * edit *

そ~か~

●年前、仕事を辞めて、家でポツン、
が、半年も持たずにリュックを担いで家を出ました。v-411

老師はお忙し過ぎたのでしょうなぁ、過ろうしせんで、よかったですよね。

家のんも、やがて家でポツンとする日々が来て、私はまたまたリュックを担ぐのか、、v-389

チー #WcmT4hFA | URL | 2010/10/03 09:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/129-09f8b233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。