チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

連休 その2 <むちゃくちゃ> 

使用期限の迫った「スルッと関西3dayカード」を駆使し、
比良に行こう、って算段です。

一回の使用料が、1667円なので 今回のように阪急、京阪、京都バス、と乗り回すと、かなりリーズナブル。

6時前に家を出て、阪急河原町まで行き、京阪に乗り換え出町柳、
バス停に一番乗りして、とりあえずザックをデポ、
トイレとの用事と、お昼を調達して戻ってきたら
すでに数名が屯している。

「どこまで?」
「坊村までです。」
「バス、出まへんで」


バ、バスが出ない?!

バス停の張り紙に、赤字で 10系統は、土曜、休日のみに変更、、、と書いてある。

えっ 今日って、休日ちゃうの?

と、GWは、5月2日も休みだと思ってた、、、そりゃアンタだけや!
私って、もう、どこまでオメデタいんだか、

笑いごっちゃないで、、いったいこれから どないしまんねん?!

北山に変更する? けど、地図とか持ってないんだわさ、、

そこにおられた4人さんは、別のバスで大原まで行き、タクシーで坊村まで行くと
とっとと移動していかれた。

バス停に一人立ち尽くす私、、の横に、もう一人、オッチャン。

そのオッチャンが、アンタとワシと、後二人、おったらなぁ、と言うてる。
はぁ、、

おったぁー! 

と、その場にたまたまやってきた、ちょっとセレブな奥様ハイカーお二人と交渉し
大原行のバス停に向かう、、ホッと胸をなでおろしながら、

あ、あんたらも来たんか、4人おれば、タクシー代、頭割りできるもんな。
と、バス待ちしてる さっきの4人。

合計8人で、大原行きのバスに乗り込む、、
私は、オッチャンと同席し、朝のパン、オッチャンは、おにぎりをムシャムシャ。

ワシ、二十歳の時から山やってる、山歴50年や、、最近は沢ばっかりで、今日も沢。
はっきり言って、沢とかやり出したら、普通の登山が、なまっちょろい、
写真なんか撮ってるんを見たら、全然、前に進んでへんやろ、、

(はぁ、、それって、私だす。(^^ゞ)

と、すっかり仲良くなって(?)大原に着きました。



バスを降りたら即、タクシー乗り場だ、、
あぁ、道の向こう側ね、、

のようだけど、タクシーがいない、、待機してない、確か、以前はいたのだが、
待ってたら拾えるんやろか?

バスの運転手にオッチャンが聞いてる、

いやぁ、今の時間帯は街中に要るから、なかなかこっちまで流れて来ませんなぁ、こっちから呼ばないと。
え~~ そんなぁ、、

この時点で言い出しっぺの4名さんは、
もう私ら諦めて、この辺の山にしますわ、と、行ってしまった、

バスの運転手にMKタクシーの電話番号を教えてもらって戻ったら
セレブな奥様お二人が、そのMKタクシーとすでに交渉中で、

最近は携帯で、最も近くにいるタクシーを、無線で呼べるようなシステムに
なってるらしい。


それは、すごい! 


しかし、、うーん、下賀茂より北には、いないって、
出町柳よりもこっちにもいないって、、
今から呼ぶと、40分~1時間はかかるって、、

あぁ、はぁ、、


と言うわけですわ。



ガーン!  


なので、私らも、この辺を徘徊して帰りますわね、ではでは、(^.^)/~~~

あぁ、はぁ、、


8人いたメンバー(?)が、4人減り、2人減り、、
そしてついに、オッチャンと私、
たったの二人に、なってしまった。

せっかくここまでこぎつけたのに、、

もう、、どうしよぉーーーー 
こんだけ、、車がいてるのに、肝心のタクシーが来ん、、
もうこうなったら、ヒッチハイクしか、ないよね、、(笑)

私の冗談に、一瞬、ムッ! という顔をしたオッチャン、

しかしそのままクルッと向き直り、即、走行中の車を停めて、ヒッチハイクし始めた、

え、え、えーーーーっ


オッチャンだけに、任せられん、とは思うけど、私にそんな勇気はなくて、
ただ、おろおろするばかり、、

4台ほどが停まってくれたが、今から仕事や、方向が違う、、と 

どうする?

さすがのオッチャンもメゲそう、、

うーん 5分だけ粘ってみよか、、それでだめなら諦めよう、、
言うても、私はただただ傍で、カタズを呑んで、見守っているだけだけど、、

と、そこに一台、、若い女性の軽が、
あぁ、いいですよ、、琵琶湖大橋の方に行くんで、その辺りまでなら、と停まった。

すいません、かたじけない、、恩にキマス、、と、厚かましくも乗り込んで、、

途中の分岐、、私、こっちに行くんですけど、、
と言う女性の言葉に、オッチャン 慌てて身を乗り出す、

あの済まんけどな、もう後5分、先へ行ってもらえへんやろか、、
あぁ、はい、いいですよ、、

ここから坊村までが ほんまに5分で済むわけがない、、と思いながら私はその数分間が、針のムシロで
もう、どれほど長い時間に感じられたことか、、



そして、ついに、ついに、坊村。

夢の坊村だぁ~~

IMG_2963.jpg


おありがとうございまする~~~ 

彼女に丁重にお礼を言って、心ばかりのお礼をして、降車する。


二人になって、オッチャンと、グリーンシャワーの明王谷を歩きながら
あらためて、オッチャンは、どこから来たかと問うてみた、、

ワシか、ワシは、阪和線や、、今朝、3時起き、4時に出てきた。

はぁ~ そぉでしたか、、そりゃぁ、諦めきれんはずや、
昨日は田舎に行ったので、私、そのすぐ近くにいたわ。

IMG_2965_20110505114553.jpg


話しながらも、野草が目につく、、3つまでは我慢するけど、4つめを見つけたら、
堪らずそばに寄ってしまう。

オッチャンには、何度も先に行ってと言うのに、、一緒に止まってじっと待ってくれてる。
もう日も高く、いくらも時間がないから行って、、早く行って、すぐ追いつくから、
と、しつこく何度も言うけれど、、(笑)


こんな小屋建てて、どないすんねん、、と、オッチャン。
IMG_2973_thumb.jpg


ついに、ここから沢、という分岐まで来て、その場でお別れ、、

じゃぁね! 

もしおっちゃんが、いてくれなかったら、、と思えば思うほど、、私は泣けてきて
ますます心が、野草に向かう、、


オッチャン、水、冷たそう、、大丈夫か、、

IMG_2998.jpg



一期一会の出会い、、、感謝。


スポンサーサイト
CM: 6
TB: 0

コメント

お疲れ様

としか言えンです。
それでも逞しく山を諦めない姿勢。
公共交通機関を使って山を闊歩するちーさんに
元気を貰っておりますよ~
また、岐阜に来て下さい。

まっちゃん  #DjvZa1V. | URL | 2011/05/06 20:45 * edit *

おありがとう存じます。

こちらこそ、何があっても明るく前向きなまっちゃんに、いつも元気をいただいてます!

車でないと行けないエリアは元からオミットできるので、かえって迷いが少ないかもしれません。けどごっつぅ歩くよ、特に車道を。(笑)

不思議なもんで、こんな目に遭ってても、なんとかなるかと思ってた漠然と、ほんまオメデタイでしょ、こうやって育ってきたんやねぇ、(^^ゞ

岐阜はいいですね~ 花見とかし放題だし。また伺いますね。ヨロピク。

チー #WcmT4hFA | URL | 2011/05/06 21:58 * edit *

ストライキ?

HPがスト中ですね。

仕事がなくなったら思いっきり歩いてばっかりですやん!

さえ #- | URL | 2011/05/09 16:57 * edit *

図星です!

なんで、そこまで分かるんですか、オドロキ! v-411

私のHPって、何の意味もないような気がして、
ちょっと今後のことを検討中です。

なんかのハズミで始めるかも、、たぶん、、(^^ゞ

チー #WcmT4hFA | URL | 2011/05/09 18:09 * edit *

それ困るんやけど!

結構行き場に困ったら覗いています。
いつまでもあると思うなですか?メモって無いし・・・
v-12

読者を踏みつけにしないでv-23

さえ #- | URL | 2011/05/09 18:17 * edit *

ギャー!

なんか、さっきから自分のHPに入られへん。
そやし、裏口入場。(^^ゞ

そ、そんな、、キッスの嵐まで! v-398
もしか、爺さんと同じ、絵文字マチガイ?(笑)

書きます書きます! そのうちに、、
ただ、ちょっと今、過去を振り返りたくない心境なんで、ちょっと待ってね。v-421
とりあえず、これからの山から、始めるかなぁ、、(^^ゞ

チー #WcmT4hFA | URL | 2011/05/09 21:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/192-d2f8c6ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。