チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

銀杏峯 

せっかくの晴れマークの週末、、まさに降って湧いたよう?

高速料金1000円の良き時代?も、そろそろ終わりに近づいて
やはりここは、少し、踏ん張って、福井の山とか、連れていってもらえんだろかなぁ、、

見たい花も、咲いてるようだし、、と、しろくまさんにモミモミ、

しかし、この時期、林道の問題もあるので厄介、
と、あっちこっち調べて、

かねてから、一度は行ってみたかった、、、



う~ん、銀杏峯ね、じゃぁ、行きますかぁ~

やったぁー \(^o^)/



と、ようやく決まったのは、例によって前の晩。


がんばって早起きし、4時台に尼を出て、、

なんか、曇ってません? と思いきや、フロントガラスに雨粒!


マジか!



いったいぜんたい、誰のせい?

とか、口にするまでもなく、
幸い、雨はすぐに止み、、しかし、とうてい山モード、とは言いがたい天気


早くも、変更、転進の気配、、(笑)


だって、三上さまで、この程度、

IMG_5738_thumb.jpg



ましてや伊吹なんぞは、霧の中に浮かびくる~優しい影~♪ 水芭蕉ぉ~♪ 
どこまで歌うねん! (>_<)


どうします、、とか、悩みながらも、気がついたらトンネル抜けて、
敦賀、武生と越えていて、

福井インター 7時  下りなきゃ!

やぁ、さすがやわぁ、、もう福井に着いてしまったですやん! ヽ(^o^)丿

いえ、ここからまだ158で大野、、そこから県道34で「宝慶寺いこいの森」
まで行くのです。

しっかし、まさか、日帰りで大野に来ようとは思わんかった、、

と申されますのも、ごもっと! なれど、

大野には以前、泊まったこともあるし、山友もいるし、馴染みの?ファミマだって、、

おう! そのファミマ、の角を曲がるのね。

IMG_5740_thumb.jpg



それからも不穏な空模様に、悩まされながら

福井ICから1時間ほどで、菅さん いや、閑散、、
とした、登山口の駐車場に到着。

いやはや、ご苦労様でした。

陰ってるから、気候的にはちょうど良いよね、雨具いるかも、 

い~や、とにかく、蒸し暑い、

とまぁ、それぞれに、思うところもあろうけれども、、とにもかくにも支度して
名松新道から出発!

IMG_5745.jpg



いやぁ~~~しかし、激登り、聞きしに勝る、激登り。

登っても登っても、激登り。

途中、ちょっと休んでは?

と言わんばかりに 札付きの(?)松の木がある。

「羽衣の松」「見返りの松」「仁王の松」

それぞれの「松」に「の」と付いてるところが愛らしい。

IMG_5777.jpg


あぁ~~~ 「松」があるから「名松新道」ですか!
ボクはまた、「名古屋」と「松阪」で「名・松」、、、みたいな、、(^^ゞ


アハハハ! なんでやね~~~ん! 

急登で、笑い転げて お腹、痛い痛い、、ゲホゴホ、、 

失礼!

チンタラしてても、着くときには着くもんで、(笑)
2時間ちょっとかかって、ようやっと前山、、

IMG_5856.jpg


あともう一息や!

いやぁ、、まだあそこまでですからねぇ、だいぶかかりそう、、

しかも、この天気、、

そこへタイミングよく、陽がさっと射しかける、、

さすれば、もうアナタ! 暑いのなんのって!

やっぱ、ここはおとなしく、陰っておいて、、と願うのみ  (笑)


とまぁ、影になり日なたになりつつも(笑)12時には山頂、、

IMG_6006_thumb.jpg


山頂の広場には、数名が、寛いでおられる程度で、ここも菅さん、いや 閑散、、
クドイ!、、ゴメン!(^^ゞ

人よりも断然、虫の方が多いのよ~ん、、

射す虫、集る虫、、もぐる虫、、もう、色とりどりに、種々雑多、、

それらの虫さんを一手に引き受けてるのは、しろくまさん。

被り物が、手離せないご様子、、、

参考資料
 ↓
IMG_6019.jpg


おかげで私は、虫さんにまで見放され、、 (笑)


じっとしてたら、集って来はる、、

そんなこんなで、あまりゆっくりも、してられんかったんですけど、、
そう、下山してからまだ、尼まで帰らな、あかんしねぇ、、(笑)


あの、話、まだまだ続きますか?
すんません、まだ半分もしゃべってない、、、(^^ゞ


とりあえず結論、、




で、お目当ての花は、どうなった?

結局、会えたんかい? 

ちゅう話です、、



ハ~イ、おかげさま、 
一年に一度は逢っておきたい、世界で一番好きな花 

に、ホレ、この通り、お目にかかれて ゴキゲ~ン♪ ヽ(^o^)丿

IMG_5990.jpg




ありがとう存じまする、、


詳しくは、またレポにて、、いずれ、(^^ゞ









スポンサーサイト
CM: 8
TB: 0

コメント

アブ~

銀杏峰といったらアナタ、昨年の夏に虻の猛攻を受け、
シャツの上から4、5か所刺されたという恐怖の山。
その上、蒸し暑さといったら鈴鹿以上。
山名を聞いただけで、殺虫剤を噴霧したくなる。

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2011/06/06 06:01 * edit *

やっぱり

予想通り?の天気だったようで・・(^^ゞ
どうせあの方と、きっと私のせいにしてたと想像できます。(^ ^;

でも、お目当てのサンカヨウが見れて良かったですね。
それに虫に見放されているなんていうのも羨ましい限りです。
虫も相手がよく分かってるのとちゃいます?(笑)

他にいろいろありそうですが、朝早くからお疲れさんでした。v-411

私 #5uE6dEgY | URL | 2011/06/06 06:11 * edit *

サンカヨウ

家の相棒も大好きで、昨日、「まだまだだよ!」って念押しして籾糠へ行っていきたのですが、それなりに咲いていてホッとしました。
今週末あたりが一面の満開になると思います。
あの景色ならもう一度行ってみてもいいと思うんですが、今週はお世話をかけた「梅雨ねらい!」があります。

さえ #- | URL | 2011/06/06 08:07 * edit *

老師、ホンマですか…

しろくまさんに言わせると、ここの虫さんは5段階中3.5、つまりが並くらい、だそうです。(笑)

もっとも帰りの高速道路走行中に、首筋のダ○を見つけはり、私がそれをビニール袋に入れて尼に着くまで弄ぶという事態に発展したりもしましたが、、もしか今年は大発生なん?

いずれ、無防備で行くとたまげますが、老師に限ってそういうことは、、v-422
私の場合は梅雨時の比良の音羽池がダントツで、六甲でやぶ蚊の大群と蜘蛛の巣地獄は名物。(^^ゞ

チー #WcmT4hFA | URL | 2011/06/06 14:50 * edit *

私さん

さすが、よくお分かりで、、い~え、ご一緒しなかったものですから、ホコ先の向けようがなくて、お困りでした。(笑)
西方ヶ岳手前で、奇跡の青空が覗いた時は「もしや鈍い、いや、○い」もおええ!ってか。(笑)

私の場合、虫さんが見えてないという不幸中の幸いもありまして、v-411 虫さんも「無視された!」と怒っているやもしれません。

他にもありそう、、というのは… 
うーん、そう! いつも買ってるゆで卵が、ファミマには半熟しかなく、5円高いが、これが意外と美味かった。って?(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2011/06/06 15:01 * edit *

さえさま!

あの景色って、どの景色?(笑)
しろくまさんも気を遣って景色の話はあえて避けてはりました。(笑)
ま、私は3か4ネライだったからね、雨さえ降らねば、、降りそうだったけど。

籾糠山! 行かれたんですね。v-424
私も真っ先に思ったんだけど、今回、ちょっとめちゃ行き難いワケがありまして、(^^ゞ それに一度、行ってるしね。

梅雨ネライって、今週か! お気をつけて行っておくんなさいまし、ってどこだっけ?v-411

チー #WcmT4hFA | URL | 2011/06/06 15:09 * edit *

でんぐり返し!

3年前の秋、副隊長とこの山の下山途中に、足元に気を付けていたにもかかわらず突如スリ~ップe-330
そこからが見せ処で、加齢に・・・・・・・・・・いっ、いや、華麗に一回転半程のでんぐり返しを副隊長の目前で披露して、拍手喝采を浴びましたe-319(※実は大爆笑されただけe-350
今回行かれた皆々様、バランスがよろしいですね~e-281

梨丸 #m.2.LkcQ | URL | 2011/06/06 20:31 * edit *

実は、、

梨丸さま、

あれは3年前~♪ 
右回りでしたか? 林道からでしたか?
私らは右回りで、下山中に「ここから急」を過ぎても、まだまだ「急」が緩まないので、たじろぎましたが、上からしろくまさんが落ちてきた時は、もっとたじろぎまして、、、でも幸い、ロープをつかんではったので、プロレス、ちゃう、ターザンかと思いました。v-411

チー #WcmT4hFA | URL | 2011/06/06 21:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/199-a9fb9392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。