チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

ナポリターナ♪ 

知人の歌手が、イタリアで師事していた先生を、日本に招いてコンサートを開く
というので、さっそく聴きに行ってきた。

久しぶりの彼は、ダンプのように、デッカクなり、
地声までが、ハラワタに沁みる超ベースバリトン。

何を聴かせてくれるのかと思ってたら、ほとんどが語り、、ってふうのオペラアリアを
2曲ほど。(それでもかなりのレベルだったけど)

しかし!

それ以外は、全て先生の独壇場。 ヽ(^。^)ノ

カーンと響く明るいテノールの歌声が、会場いっぱいに広がった。

とりわけアンコールは、時間の都合で当初、予定になかったらしく 
司会者(知人の奥さん)が、「これを持ちまして、本日の演奏は終了、、」
と、告げているにも関わらず、

伴奏者と目配せして、勝手に歌い始めた先生。
故郷、ナポリの民謡で〆るのね、、と思いきや、また一曲、そしてまた一曲、
歌い始めて、調が変?と途中で止まり、これでいいのだと伴奏者に説得されて再度、歌い出す爆笑の一幕も。

ついに、大道具さんが、字幕の衝立を片づけにかかったが、まだ止まらず(!)
民謡、アリアを取り混ぜて、歌いづつけること全部で5曲。
時間にして、ほぼ30分! (笑)

観衆は、もう大喜びで、拍手喝采、ブラボー連発、
こんなに盛り上がったコンサートは私としても久しぶりで、
きっと先生自身も、思い出に残る大満足の来日となったことだろう。

私もうれしい。



とにもかくにも外国人が、日本や日本人を気に入ってくれるのは喜ばしいことだ。

先生のサービス精神に乾杯!
これもナポリ気質だろうか、、とか考えてたら、ふっと思い出したことがある。

先日、奥美濃遠征の帰りに養老のSAで食べた夕食が
名古屋名物、とわざわざ銘打ってある「スパゲッティ ナポリタン」だった。

大人になってからナポリタンは、ほとんど口にしたことがないけれど
名古屋名物、、に魅かれたのである、、魔がさしたともいう(笑)

それがこれ ↓
IMG_0683.jpg


この赤は、デジカメが、イカレてるのではありません。(笑)
もしかして、ケチャップ一本分か? と思えるほどだぶだぶのケチャップで合えたスパゲッティ、当然のことながら、口の中は真っ赤っか、、

途中から、舌がバカになってきて、底に敷いてるオムレツの味しか分からなくなり
ついに挫折、、完食を断念。


こういうのを、ナポリ的サービス精神、、とでもいうのだろうか?
いや、おそらく名古屋的サービス精神? のなれの果て? だろうと思う。(笑) 


是非一度、お試しあれ~♪ (^O^)/ (笑)


スポンサーサイト
CM: 2
TB: 0

コメント

盛り上がってるみたいですが、私はそんなややこしいのより・・
ナポリタンの方が好きです(笑)

魚屋 #5uE6dEgY | URL | 2009/11/12 21:40 * edit *

えっ

ナポリタン お好きだったんですか? 知らなかったぁ~

まさか、横にプリンがついてたり、旗立ってたり、先割れスプーン(古っ)で食べたりしてませんよね? (笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2009/11/12 22:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/20-137bcefd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。