チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

いやいや、まぁまぁ、、 

白馬岳から帰ってからまず 何に驚いたか、と言って

テレビが映らんかった!、、、ことですが、

その問題は、ただちに解決し、映ったテレビを見てまたビックリ! 

なんと、新幹線が橋脚から落ちて、バラバラに壊れてる、

で、その次、見たら、その電車が宙に浮いている、、

いったい、何ごと?

と思ったが、これが中国での出来事と知り、さもありなん!
と、合点がいった次第です。


あまり表沙汰にはなってないけど、あの国の交通事情は、まことに酷い!

私が、数日間いただけの四川でも、

まず、街の交差点に信号機がなく、いろんなものが走ってる。(笑)

こういうの↓が フラフラ行けば、長い竿を横向けに結わえた軽トラックや、明らかに積載オーバーのトラック


IMG_6803.jpg

それに、いつから乗ってまんねん?って中古車やら、猛スピードの高級車が駆け抜けて
その間を縫って、人が渡る、、


田舎では、動物どもが車道を平然と横切ってるが、
これはもともと、牧草地に勝手に人が道をつけたので、あるイミ、仕方のないこと、、かもしれない。

IMG_6921_20110730133802.jpg


田舎道ではたいがい、1車線ずつで、鈍い車を追い抜く時は対向車線にはみ出すワケだが

前が荷物満載のトラックやら、鈍行のリアカーだったりで、

もう、意を決して何度も何度も はみ出しては、追い越さざるを得ない、
たとえ対向車が間近に迫っていようとも

そして急いでこっち側に戻って、あ~ ギリギリセーフ!

ってこともしばしばで、
終いには、この私でさえ、すっかり「恐怖心」が鈍ってしまった。

高速道路を走っていたら、突如、前方からバイクが突進してきて
あわやのところで路肩に逃れて、、

あぁ、助かった、、命拾いした、、

な~ん、そんなことは日常茶飯で、前には、トラック、観光バスが逆走、、ってこともあったで、、と、経験豊富な先生が言う、、

へぇ~ と横見たら、なんと、荷を背負って歩く人、、、

まぁ、これしか道がない、、んだろうし、これが一番歩きやすい道、、なんだろうけど、(笑)

成都市内を走っていても、突然、アスファルトが未舗装になり、

慌てて窓閉め、、ゲホゴホゲホ、、

IMG_7337.jpg

聞くところでは、先生企画の花旅は、ちょっと前まで未舗装が当たり前、だったとかで、、
中国も経済発展し、道路事情が変わってしもたわ、、(!)

そんなこんなで、ボケッとしてたら突然、デカ石!

IMM_4898.jpg


え~~~~ 大理石の採石場!

未舗装が恋しくなったか先生は、突然、採石場に乗り入れて
石を積んだトラックが、しっかりえぐったでこぼこ道を
決死の四駆がヨロヨロ進む、、

そこへ日曜なのに、なんで仕事してんねんってトラックが、石満載で現れて
もう、ギリギリのすれすれ、、

あぁ、 死ぬかと思った、


極めつけは二朗峠事件


ここはしょっちゅう、土砂崩れやら、事故渋滞のある隧道らしいが

今回も、工事と、故障車の処理と、追突事故が重なって、車の流れは完全ストップ!
もう、ニッチもサッチも、

IMG_7075_20110730140548.jpg


そもそもこんな一方通行しかできん道路で、昼間に工事やって、交通整理もせずに、
信号もおかずに、通過する車を放ったらかしにするってなんや!

日本では考えられん、、

この日、私らは、この道をどうにか通過して、廉定に行くべく、麓にある、ろ定という町に泊まったが

IMG_7080.jpg

翌日、目的の廉定へ向かっていると、突然、停まれ!(またかい!)


IMG_7108_thumb.jpg


なんと、この先が土砂崩れで通行止め なんですと!



しかししかし!


その情報は、ろ定から廉定に向かおうとする時になって、初めてその場で知らされることで
それまでは、何の情報もなかった。

先へ進めないのでは、、と、しかたなしに、また二朗峠を通って引き返すことになったけど

この日も何も知らされていない多くの車が、ろ定を通って廉定に向かうべく
二朗峠の渋滞に巻き込まれている、、

IMG_7169.jpg


彼らは今日中に、廉定へ向かおうとして、ろ定に着いて

そこで廉定へは通行止めだと教えられ、なら ろ定に泊まるか、、と、

こんな田舎の小さな町に、果たして彼ら全員が無事、泊まることができるのか?


なんやかや言うて、日本に生まれてよかったぁ、、とか思う今日この頃、、


ちなみに今週末、予定していた山は、天候不順で中止にしました。

開き直って白馬岳のレポ、、とか書くことに、、、たぶんだけど!(^^ゞ





スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/213-7fe46b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。