チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

あぁ 六甲、、 

あぁ、六甲! アナタはどうして、六甲なの!


もしここが、バルコニーなら、それは劇場、シェークスピア、、?

(笑)

ですから、
なんで、アナタ、六甲やねん! って話です、

それも今夏、唯一?! ピーカンという週末に、


そもそも、このくそったれ暑い、灼熱六甲などに行く気があったワケがなく、

当初はミツの職場の裏山に、キツネノカミソリを見にいく予定、、

ところが、ここ数日、ネットで見かけるのはすべて、

本年、キツネノカミソリ大凶作!

あじゃぱ、


それも、2つ3つなら、まだしも、
これを行ったらアホやろ、、ってほどの数の悲報(?)です。

アカン、止め! 

と、中止にしたのは、前日夕刻、、もう、どこへ変更する気も起らん
せっぱ詰まった頃ですわ、、(笑)


よかったら、どっかまで車で送ろか?
久しぶりに、あっこのパンも食べたいし、、、

あぁ、そう、、


ま、色々とご異論もあろうけれども、これが我が家流、、家内安全の術
ってやつで、、(^^ゞ



とにもかくにもパン屋の裏山、その取り付きで車から降ろされ、

ピーカンのお空を見上げ

IMG_1952_20120826101056.jpg


あぁ、六甲

どうして、アタシは六甲なの!

と、天に向かって叫ぶ、、


ま、それも、いいでしょう、、


と、ここは素直に観念して、

さてまず、最初に味わうのが蜘蛛の巣の束!
これが凄まじい。

いやだから、忘れてたわけじゃない。
さすがの私も、この年になると、もうある程度は学習していて、
これだけのもの、ウチワやストックなんかでは、もはや太刀打できない、、

ですので、
その辺で拾った枝を、顔の前でぐるぐる振り回し、、

ま、これで、蜘蛛の巣対策は、ほぼ万全、、、難を言えば、ただ、しんどい。(笑)


けど、そうまでやっても、蜘蛛の巣に引っかかることもある

その場合の対処法、、、ここからがポイント、

ここは、無理に突破しようとせずに、

そのまま静かに後ずさり、そう、バックオーライ、バックオーライ

さすれば、蜘蛛の巣さんの方から、スッと身を引いてくれるので
顔にびちゃーっ、キャー キショーイ! ってな災難が回避できます。

これほんま。

皆さんも、是非、一度! 


ま、そんな話はさておいて

暑いのと、枝ぐるぐるで、早くも疲労困憊してきて、腹ペコ。

なので、展望のある岩、、それも木陰(これ必須!)をさっそく陣取り
おもむろに朝のパン、、

そう、途中で買ったやつですね。

ウメーーッ! 言うことなし、画像もなし、、(>_<)

来てヨカッタじゃん。

ミツはこれを4つも買いよった、、、まさか全部、食べたか?

とか浮かべ、ふと、

あら? 今日って展望良いの?

ってことに、やっと気づいた私です。(笑)


そういえば、さっき山オネエサンが、ここに這い上がってきて景色に歓声を上げて
あっ 飛行機や!

見えません、それが、わたくしには、、

でもほら、あそこ! 今、飛んでます、

私にも見えとるんです、、ヤッター! ヽ(^o^)丿

IMG_2044.jpg


ハハ、ざまーみろ、腹ふくるれば、見えるのじゃ。 


しこうして、山に目を転じれば、金剛、葛城、二上山、、
ずずっと連なるダイトレライン


IMG_2080.jpg



それの背後にうっすら霞んで見えているのは、大峰か?

IMG_2081.jpg


こちらは生駒山、、その裾野がずずーっと伸びて、

IMG_2046.jpg




彼方に見えるのは、もしかしたら高見山?  勝手に言うとれ。(笑)

IMG_2047_20120826102308.jpg



北に向えば、毎度お馴染み、箕面の山々、能勢妙見山、、そして、背後には威風堂々、

愛宕山やぁ~~~~!

IMG_2043_20120826102629.jpg


あはは、こりゃ凄い! ヽ(^o^)丿

北岳、、いや、来ただけ、のことありましたねぇ、、 



そんなこんなで、下山まで、ついぞ手放せなかった木の枝が、
今や、蜘蛛の巣で、綿菓子状態!
になってるのに、最敬礼してお別れし、、

さて、帰ったら、何からやるかぁ、、


と、いつになく帰宅後の自分にため息が出ている、、
夏休み最後の週末でおます。

スポンサーサイト
CM: 6
TB: --

コメント

同じ国?

確か前に、真夏の六甲なんて行くもんじゃない!
なんて言ってたような気がしますが、どうやらあれは私の聞き間違いのようでした。
脳ミソ関係も、暑さでかなりショートしているようで?(笑)

でも山から飛行機が見えるなんて、やはり国が違いますね。
街もビルばっかりで・・田畑が見えないのは淋しいです。(^ ^;
それと、キツネノカミソリが話題になるなんていうのも考えられません(笑)
同じ?日本でも、こんなに違うと実感させられました(笑)

SIVA #5uE6dEgY | URL | 2012/08/26 18:29 * edit *

ですから、、

行くことになったイキサツについても、一応、書いたつもりでしたが、、
ま、ルンルンだったのは冷房の効いた車中だけで、マジ、えらい目に遭いました、いやはや、、v-394
懲りてませんけど。(笑)

あの狭い空間に、空港3つですからね、よく交通整理できてるもんだと感心ですわ。

キツネノカミソリといっても、こちらではヒガンバナ科の花なんですよ。そちらでは、キツネも髭をそる、、って世界でしょうけど、、(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2012/08/26 21:34 * edit *

うーむ、、、

> ハハ、ざまーみろ、腹ふくるれば、見えるのじゃ。

非常に感銘を受けた。
一つでも満ち足りれば腹は据わる。
これを支えに、残暑を乗り切りたい。
 

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2012/08/27 05:50 * edit *

おきばりやす (笑)

残暑,そちらもエゲツナイでしょうけれど,
こちら,扇ぐ風まで温いので,腹へらず,腹据わらず,,

結果,山に逃げますが,得てして下のアスファルトをコロッと忘れて下山したり,,,
目下,転居を検討中.(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2012/08/27 20:27 * edit *

クモノス!

過去にヤブ山で散々なヤブ漕ぎはしてきましたが、未だクモノス漕ぎは経験したことが御座いません
何故ならば、クモノス(※含むクモ本人)が大大大ッ嫌いなんで、クモノスがありそうな場所には立ち入らない(※立ち入れない)のでございます。
そんな場所を果敢に攻めて踏破されるチー様のなんと逞しいことでしょうか、尊敬畏敬の念を禁じ得ませんです
これからも益々クモノス漕ぎに邁進され、クモノスフェチ道を極められることを切望いたします

梨丸 #m.2.LkcQ | URL | 2012/08/30 09:33 * edit *

お褒めいただき?(笑)

梨丸さん お帰りなさい!
波乱万丈、絶景の立山でしたね!(笑)

わたくし、けっして、クモノスフェチではございませんけど、クモノス無くしては語れない今時、六甲なのでございます。
なにせ神戸の山手で育ったもので、クモ、ヘビ、ヤモリ、ムカデ等、飼っていました手前、一応は慣れてます。
慣れてはいますが、カメムシ掴む、そちらの副隊長さまには敵いません。v-392

うちの隊員も、たまに調子こいで先行していてパタッと止まる。これ、クモサンいるから先、行って!のサインです。(笑)

申し遅れてますが、私も梨丸隊の影を慕って行ってまいりました、、行ってまいりましたが、カメラ屋まだで、ご報告もまだ。v-435(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2012/08/30 17:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。