チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

出たとこ勝負 

予報が全く定まらない。

見るサイトによっても、時間帯によっても
そのつど、予報がマチマチで、

たまたま見た時が「×」だったら、じゃぁ、また今度!

ということになって、、そしたら、当日、まさかの晴れ、(>_<)

そんなことを繰り返し、何度も、苦渋を飲まされて、
いったい、いつになったら行けるのか、、


ちょっとくらいの天気なら、もう、決行すればええやんか

現地へ行ってから、矛先を変えればええやんか

ってことに、やっと気づいて

行先は、かねてからの悲願?!、、唐笠山、、

まぁ、私好みの美形です、(笑)

IMG_2955_20120917110434.jpg


コピー地図に、青、緑、ピンクと、3通りの色分け軌跡を書き込んで、

ま、多少の雨でもルート変更できるように、、

結果、やっぱり、ざまーみろ、って、晴れでした。(笑)

IMG_3071.jpg


でも、唐笠山から戻り、午後の部「滝山」に向っていたら、最後の激登りでバタバタと

大粒雨が降ってきて、、うひゃぁ~! 

IMG_3211.jpg


幸い、雷とかはなくて、10分程度の通り雨だったけど

やっぱ、山上で大粒にやられたら、辛いなぁ、と痛感。



また、現地が晴れでもガスガスだったら、展望が、きかんことも多々ありますが、

ま、その点も今回、何とか、、

ただし、この画像をご覧いただくと分かるように

IMG_3117a.jpg


稲村、七面山は見えてても、弥山八経、ずっとガス、、

ってことは、せっかく登っても?(ま、涼しいとは思いますが、、)


というワケで、
この時期、天気が怪しい時は、高望みせず、適当なところで手を打った方が
いいのだと悟りました。


それすべて、終わりよければ、、って話、ですけど、、、(^^ゞ


下界はこんなに暑くても、稜線は、大峰の前衛といえど秋の気配が漂って、
やっぱ、山っていいな、、としみじみ、、


IMG_3192.jpg


ご同行いただいたMちゃんに、感謝!


スポンサーサイト
CM: 2
TB: --

コメント

私も先週、出たとこ勝負でしたが、傘が閉じてだんだんv-293出てきたのはいいんやけど、一番降られたくない時に降られました。もっとも割とパラパラやったし、空見て許したろうか!って脅しておきました。

今日も雨マークやったけど、信じて山止めて、信じなくてシーツあらったけど、関西より、東は水不足の様子です。

ぼちぼちv-34なんやけど・・・

さえ #- | URL | 2012/09/17 17:14 * edit *

尼は、降らないんですよね、(涙;

そうか、空見て凄むんですね、私にもできるかなぁ、、(^^ゞ

今日なんて、降る降ると脅しておきながら、完全に空振りですよ、ここまではずしておきながら、後ろめたくはないのかと、、(笑)

富士山は初冠雪ですってね、私はバツ関節、、なんのこっちゃ!(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2012/09/17 20:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。