チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

ひさびさの藪コギ 

立山から帰って、なにか気が抜けたように引きこもっている。

加えて、ちょっと前、寝違えて痛めた肋骨が疼いてて、

掃除機は持てても、ほうきが持てない、重いもの持てない、ハムが切れない、かぼちゃが切れない、瓶のふたが開けれない。

要するに、思うように家事ができない、、

ザックは、担げるのに。 (笑)
どっか行ってきたら?  運動不足でしょ?

確かにそう、、、でも、それをアンタに言われたない! ってか、、、


だけど、雨降ってるし、、朝には止むのか、それでも行くのか、、


思うようにできない家事は、すぐに済み、もうこの勢いで出かけてしまおう!

と、ザック担いで駅前まで。

電車が来るまで後2分、、
最近できたコンビニに、初めて入って、こんぶおにぎり一個。

さぁ、これで、整った。(笑)


いつも歩く散歩道、、そろそろここにも飽きてきた、、と思っていたら、沢向こうに伸びる踏み跡。

あんなものがあったんだぁ、( ̄o ̄)


さっそく取り付く。

踏み跡は結構な角度で、どんどん尾根へと上がっていく、、

どんどんどんどん、

これを、引き返すのはイヤだなぁ、、

思っていたら、頭上に鉄塔。


IMG_4697_20121012095555.jpg


あぁ、巡視路だったのか、、

IMG_4699.jpg

えっ だったら踏み跡は、ここまで?


恐る恐る、先を覗くとと、鉄塔の先にも踏み跡が、、

よかったぁ、


再び、結構な傾斜に取り付く、、

どんどん登ると、やがて展望も利くようになり、知ってる稜線、知ってる景色、、

たぶん、あそこがゴールだろう。

とにかく登ればゴールイン、(^O^)/


登って登って、ついにピーク。

しかし、踏み跡はここから乱れ始める、地形がゆるくなったから。

それにつられてしばし迷走、、

迷走しながら、そうだ、これだ、この感覚だと甦る。(笑)


せっかく登りつめたのに、踏み跡につられて今度は下る、、

どんどん下ると沢になり、それを跨ぐと再び登り

たぶんこれで、、と思っていたら、ようよう、知ってるピークに飛び出た。



ここもかつて藪コギで、たどり着いたことのあるピーク、覚えてる。(笑)


何食わぬ顔で、登山道に出て、いつもの道、いつもの花、、


ふと時計が13時を指しているのに驚いて、適当な場所で例のおにぎりでもと、
おもむろにザックを下ろして

ゲーーー! ; ̄ロ ̄)!


ズボンも靴下も靴ひもも、柄が変わったかと思うほど、くっつき虫がへばりついてる、、


や~~~ん、ショック。( ̄_ ̄|||)


それでも食べると元気になって、再び登ろう気分になって、、

展望のいいところまで行き小休止。


たぶんあれが、朝に、燃えてた尾根だろう、、と思う。

IMG_4814_20121012101245.jpg


また蜘蛛の巣とか、くっつき虫がなくなったら、再チャレしよう。

今度はGPSを持って。
地形図では見えなかったことを、地形図でも見たいから。




スポンサーサイト
CM: 0
TB: --

コメント

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。