チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

やっぱり行かねば。 

出不精で、引きこもりの私が、
3日間、出ずっぱりはキツイけど、

こーんな良い天気の日に、家に居てたら往復ビンタを食らってしまう。

というわけで、
満を持して、ザックを担ぐことにした。

向かうは菊水山

(正面奥、パラボラアンテナの山)

IMG_0535_20130201205526.jpg
ここんとこずっと、菊水山に行きたいなぁ、って、喚いてるのに、
誰も連れてってくれん。

しゃーない、独りで行くか、、(笑)

菊水山は遥か昔、鵯越墓地の帰りに立ち寄ったきり。
あの時はたぶん、六甲全山縦走路を辿ったのだろうけれど、
どこをどう下山したのか、全く記憶にございません。(笑)

当然、記録も残ってないし、、

今回は、せっかくなので、かの有名な妙号岩を見学しつつ
菊水ルンゼ、、

、、というのは、ちょっとムリだろうと、隣の尾根を上がることにする。(^^ゞ


これが、かの有名な、妙号岩を見上げたとこ。
デカいね。
何やら文字が刻んである。
近くの寺の和尚さんが、旅人の安全を願って刻んだものだとか。

あれを刻むの、大変やったと思うわ、、うーん、

IMG_0550.jpg


ここら一帯が全部、妙号岩なのか?
とにかくどこもかしこも岩盤だらけ
クライミングし放題だけど、今日は誰もいない、、もったいない。(笑)

IMG_0558.jpg



菊水ルンゼ横の尾根に取り付く。
これがなかなか面白い。


振り向けば、さっきの妙号岩の全容が分かる。

やっぱりデカい!

IMG_0566_20130201205529.jpg


お隣の、菊水ルンゼも見えている、
こっちの方は木が生い茂ってて、眺める限りではちょっと地味。

IMG_0568.jpg


見下ろす下界の方が、迫力満点、、(笑)

IMG_0573.jpg


しかし、こんなにお天気なのに、誰もいなくて、貸切で、
なんだか、申し訳なくなってくる。


ルンゼのてっぺん辺りに展望岩が見えているけど、
尾根から回り込むと、かなり下らなきゃならなそうで、
登り返しがキツそう。

IMG_0590.jpg

ここは、すんなり諦める。


菊水山に12時前。

IMG_0597.jpg


さすがにここは、数名のハイカーが、寛いではる。

こ~んないい天気なのに、まぁ、なんと、すごい靄!

須磨、明石の方はこのザマで、

IMG_0599.jpg


まだ、山を見る方がマシかと、、雄岡山、雌岡山が仲良く並んでいるのに目が留まる。
(中央奥、左寄り)
IMG_0600.jpg


神戸港なんて、めちゃくちゃ霞んでますもん、、

IMG_0606_20130201210828.jpg


意気消沈して、ご飯してたら、

「あそこ、飛鳥2号や、、」
と、隣りのベンチのオジサン。

え、あずさ2号?

ではなくて、飛鳥2号、、かの有名な豪華客船。
それが今、たまたま、神戸港に停泊してるって!

えっ どこどこ?

か細いポートタワーの横の、かまぼこ型のオリエンタルホテル、
それの隣、、

おぉ ホンマや!

デカいなぁ、、ホテルと同じサイズやん。(笑)

IMG_0607.jpg


どこです? 見えへん。

ほら、あっこ、ポートタワーがあるでしょ、、

と、来る人来る人に説明し、皆一様に、足を止めては、
やあ~ あれが、飛鳥2号ですかぁ、、と、豪華客船で盛り上がっていく。


ポカポカ陽気に誘われれて、ずいぶんまったりしたけれど
まだ12時半、まだ行けるか。

天王吊橋を経て、お隣の鍋蓋山へと向かう。


天王吊橋
IMG_0620_20130201211326.jpg


下には車がビュンビュン通る。

IMG_0622.jpg


この吊橋から、鍋蓋山への登りは結構ハードで、おまけに暗い。

あ~ しんど。

鍋蓋山に到着。1時半

IMG_0634.jpg


ここも、たったひと組、いるだけ。

こんにちは~
今日は、かなり霞んでますねぇ。
ええ、PM2.5のセイですかね、、今はPM1.5だけど

アホなこと言ってんと、、

さっきの飛鳥2号を確かめて
IMG_0635.jpg


菊水山も確かめて

IMG_0636_20130201211327.jpg



さて下山、、するには、まだ早いし、、(笑)

こんな日は、ふわふわとどこまでも歩けてしまいます。
至福のひと時でやんす。


せっかくこっちまで来たので、再度公園の辺りも散策し、、、

IMG_0646.jpg


そうそう、
あっこにも寄ろう。

いや、寄るっていうか、ただ、通過する、だけですけど

IMG_0649.jpg


これで、干支の山の代わりになるか、、、ならん? (^^ゞ


最後は市ヶ原~布引~新神戸と進んで
途中、パン屋にも寄り道して三宮に16時過ぎ。


ちょうど、時間となりました。

ええ一日でした。


しかし、後でナビ見てびっくり!

えっ、18.5キロも歩いたの? マジ? 

菊水山の断面図



うーん、
これはちょっと、、ヘビーだったかしらん 

へへへ、、ヘビー ~>゜)~~~ 



座布団 おくれぇ~ (^O^)/   (笑)





スポンサーサイト
CM: 2
TB: --

コメント

すげ~な~、山んなかを18.5kmも歩かれたんですね。
実は赤まむしドリンクを飲んでたりして(笑)

豪華客船とはさすがこちらとは見えるものが違いますね。
でも霞まさかお隣の北京から飛んできているのでは(心配

つか #JalddpaA | URL | 2013/02/02 20:21 * edit *

いやはや、、

18.5には、我ながら卒倒しましたけど
駅からとか駅までのアスファルトも入ってるんで、大したことないです。(^^ゞ
栄養ドリンクの類はウ○ンの力もダメなんで、たぶん、赤まむしなんか飲んだら鼻血ブー。(笑)

豪華客船には驚きました。さっそく親に話したら、クルーズ料とか知ってた、まさか乗る気ちゃうやろねと。(汗;
そうそう、PM2.5、北京のアレですね。
同じ飛ばすなら、北京ダックにしてくれんかと。(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2013/02/02 21:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。