チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

ドタバタ正月 

毎年、大晦日から元旦は山絡みの小旅行をしてますが、
今年は母の退院と重なったので、そちらにかかりっきりになり、山も恒例行事もぶっ飛びました。

どうせ一級の寒波襲来で、山の計画も二転三転してたし、
膝もちょっと痛めてたので、こそっと行ったろかとも思ったが、まぁ、行かんで正解だったかと、今は自分で自分を慰めてます。

おかげで? 年越し蕎麦は2回も作って食べたし、お雑煮は田舎の白みそ仕立てと、尼では我流の鰤のすまし

自慢じゃないが、鰤はかなりうまくできた。
と言っても、途中で実家の母から電話が入り、こっちもなかなか手ごわくて、話し出すと止まらんので、危うく煮詰めるとこだったけど、(^^ゞ

IMG_9518.jpg

二日からはヘルパーさんが来てくれる算段もついたし、とりあえず帰宅。
さぁ、山、行こうと息子さん

しかし嫁としては、そういう気にはなかなかなれん、とにかくゆっくり寝たいでしょ。

けど、いつになく行く気マンマンな息子さん。

なので、寒くても大丈夫なように
伏見稲荷から地べたを這うようなコースを東山、知恩院、八坂神社まで。

伏見稲荷は好きなんですよね!
だって、こんだけ鳥居をくぐったら、何ぼ何でも、ちょっとはご利益ありそう。
IMM_9476_thumb.jpg

また、今回のコースは、石仏さんもワンサカ。
IMG_3078.jpg


この日は小春日和で、元旦までの強風の不安もなく、
これならもうちょっと高山でもヨカッタ?
と、すこぶる上機嫌で下界に下りたら、ものすごい人、人、人の波!

それでも根性で、お茶はした。

IMG_3084_thumb.jpg

これだけが楽しみ、という人もいたものですから。
と、正月早々、どこまでもつき合いのいいチーさんでした。(笑)


スポンサーサイト
CM: 0
TB: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/39-c5a06f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。