チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

文殊のチーエー! 

昨日は最初から変だった。

10日までの期限が迫る「青春キップ」を3枚も残し、
ここは是が非でも、家族の協力を妖精、、、いや、要請!

ミツの空いてる4日は幸い、福井の天気も良さげだし
文殊山のカタクリも見頃のようだし、、

他にも候補はあったけど

福井と聞けば、ソースかつ丼!


と、ちゃっかり矛先を定めている人もいるようなので、

そんならもう、キマリやね! 
文殊山は、去年も同じ時期に来ている、

だから楽勝! お任せあれ~ 

ってんで、油断したのかなぁ、、



何が変だったって、、

酒清水から

IMG_3645.jpg



しょっぱな急登、、それも前日に降ったのか?
道は、かなりぬかるんでいる。

ロープを頼みに、それでも滑る~滑る~

いきなりの難所!

さぞやミツは、ピンチだろうと、
背後から、あーだ、こーだと足の置き場を指図して

ズルッ ズデーン!

こけたぁ~ 


私が! (笑)

とっさにカメラを汚したらアカンと思い、反射的に上へ持ち上げた
おかげで膝と肘を、まともについて、、

もう、ドロドロや~ん、、、あーあー 


変だったのは、それだけではなく

そろそろ傾斜が緩んで、花とか見る余裕も出てきて

IMI_0686.jpg


ふと、視界の隅にエンレイソウ、、

それを撮ろうとそっちへ行きかけ、ついうっかり、枝に足を引っかけて

ドテーン!

イテーーーッ! 

またかい!



大丈夫、、チーちゃん?

うんうん、、ゼンゼン、大丈夫、
もう、笑うしかない。

画像はミツが撮ったもの。(笑)

IMM_0562.jpg



橋立山まで上がった時に、GPSがピーと鳴って
電池切れだと電池を換えたら、そっちの電池も切れていて、、あれま、(>_<)

でも平気!
ここは去年も来てるからね、よく知ってるねん。
最後だけ、ナビに頼ればいいと思う、電源は切っておこう。


奥ノ院でお昼を食べて

IMI_0740.jpg

きわめて有意義なカタクリ観賞を続けながら、

IMI_0737.jpg


IMM_0632.jpg


IMI_0775.jpg


ふと、眼前に急登
ここは巻こう、、と、巻道を選び、、

展望台を経て、、角原分岐まで無事、下りてきた。

IMG_3706_20130405182657.jpg


あれ? 大文殊はどうしたん?
さっき、巻いたやん、
うっそー 

あっこが山頂やのに、、

ボクは別にいいよ。← この人の中は、もうカツ丼でいっぱい!


もういいったって、あそこに行かなきゃ、、
私、ちょっと戻ってきてもいい?

うん、待ってるから、ちゃんと文殊の知恵を授かってくればぁ?

くればぁ、、クレバー  ヽ(^。^)ノ

ってなわけで、ひとっ走り、登り返した、、、あーしんど。

IMI_0792.jpg



春霞か、黄砂でか、、、白山なんて影も形も見えんかったけど

文殊の知恵を授かったのか、
その後は、順調にホイホイと、、当たり前?

一山越える感じに半田登山口に下山して
ここって、駅まで最短やねぇ、、ほんまか。


IMG_3731_20130405182700.jpg



大土呂駅に15時35分

IMG_3733.jpg


大土呂1552-敦賀1637-カツ丼屋1642

IMG_3734.jpg


もう、ここまで トントン拍子♪

えっ、肝心の画像が小さすぎ、、てか? (笑)

IMM_0678_thumb.jpg


ま、そんなこんなでお腹もパンパン。


敦賀駅17時台の電車に乗れて、乗り換えなしで尼まで戻れて

ここでいつもは15分ほど時間待ちをするところを
一つ前の電車が4分遅れだって その遅れて来たのに、ちゃっかり乗れてしまって
21時前には悠々ご帰宅!


文殊さんのおかげで、電車を遅らす超能力まで授かったという、、、
なんとも、ありがた~いお話でした。

めでたし、めでたし。 


え、そんなん、オモロない? (笑)

スポンサーサイト
CM: 4
TB: --

コメント

文殊に嫌われた?(笑)

これはこれは青春キップの期限切れがせまってきたとはいえ
わざわざ表日本(裏日本?)まで来ていただいたようで。。
ところで、足腰が少し弱くなってきました?(笑)

近年の文殊山は他県の人からも大人気のようで
このカタクリの時期には大勢の人が来てくれるようになったと
地元の方も言っておられるようです。
ミツさんも大満足だったと思います。

それから敦賀の駅前ヨーロッパにも寄って頂いたようで
原発不景気の中、市長に代わって厚くお礼を申し上げます(笑)
敦賀人にすれば、カツ丼=ソースカツ丼が生まれた時から当り前でして
他所で注文して一般的なカツ丼を出された場合、「これ、違いますけど?」
と、はっきりと文句を言わなくてはなりません。

って、そんなヤツもいましたねぇ~f(^_^;

SIVA #5uE6dEgY | URL | 2013/04/06 08:52 * edit *

ようこそ

遠方よりようこそお越しに。
でも早々新しくなった阿弥陀様のパワーも授からずしてすってんころりとは。
こちらでは文殊山から毎日のように春爛漫の情報が発信されていますのでチーさんも堪能されたと思います。
おまけにSIVAさんの所で力も付けたようで。

近くの私など諸中行きたいところですが日野山同様なんか眺める山になっています。

つか #JalddpaA | URL | 2013/04/06 08:52 * edit *

文殊のチー(もう)えー ってか!

SIVAさん、実名でようこそ。(笑)
前回も思ったが、人が多い山は、どうも性に合いません。
やっぱりあの山は、車向けコースが妥当でしょうか、いうても縦走すると、めちゃオモロかったです。

私も店を選ぶので、福井店にしようと思ったけど、帰りのアクセスで敦賀の駅前店になった、だけどどこが駅前やねん!って感じ。それになんでミンチカツ丼が、敦賀弁だとパリ丼になるの?(笑)
敦賀のカツ丼は二度目(3度目かも?)です、しかし前回のシチュエーションを全く覚えてなくて、これも文殊の知恵かなぁ。(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2013/04/06 09:26 * edit *

オジャマしました~

つかさん、遠路はるばる感は、青葉山よりマシでした。(笑)
ってか横が喧しいので本読む間もなく着いてしまった。(笑)

今庄、武生からのザック姿がなかったので、青春組はみんな文珠山だったのか?それにしては空いてました、、ってか歩みが鈍く、どんどん先を越されていった。
今回、ロープとかなかったですけど、見たい花もなかった。v-406
私も文珠山麓に住んでたら毎日ハイクするかなぁ、あ、そういえばトレイルランの方が結構いました、そういう山なん?(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2013/04/06 09:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。