チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

前半の部 

土曜の朝、網戸の立付が悪く、何回やっても外れてしまう
イライラしてたら頭痛がしてきて、
困ったなぁ、今日は山日なのに、、というところでハッと目が覚め、
直後に部屋が、横揺れした。

地震や! 

地震のショックか、頭痛がぶっとび、お目覚めバッチリ!

いやぁ、私って予知能力があるんやねぇ~

と、迎えに来てくれた、しろくまさんに話したら、
その網戸ガタガタって夢も、地震だったんじゃないですか?

そうかも、、

かくいうしろくまさんだって、緊急地震速報で目が覚めたんだと言っている。
地震速報は、確か、地震の「後」だった、、

ってことは、、あの地震でも、まだ寝てたんかい! 



そんな話はさておいて、

ここ数年、ヒカゲツツジを見たいと、行ってはる話が、ずっと保留になっていて

今年こそは、行こな!


えーっと、なんちゃら四十八滝ってのが、ありますよね。

あぁ、あるある! 篠見だっけか、、


いえ、篠見ではなく、 筏見でもない、
筱と書いて「ささ」と読む、

その筱見(ささみ)四十八滝へ、地震のあった土曜に、訪れました。


県内って、ひさしぶりですわ、、

私はずっと、県内だけど、、と話がかみ合わぬまま、丹波篠山に着きまして



ここんとこ寒い日が続いたので、まだ少し花には早いかと思っていたけど
いやぁ~ みごとに満開で!

IMG_4233.jpg


IMG_4333.jpg


IMG_4247.jpg


四十八滝といえば、かの、赤目四十八滝
でも、あっこのは遊歩道。
でも、ここのは、何度か絶壁に近い岩場をよじ登らなければならず、
濡れていると、かなり危険、、

人が多いのも、思うように登れないので危険、

今回は、地震の影響を懸念されてか、また、ここがそういうとこなのか、
ほとんど人に会わずじまいで、ラッキーでした。

IMG_4239.jpg


岩場の足場は非常に狭く、人一人が立つのがやっと

それを知らずに大勢でわしわし登るとか、団体さんまみれだったりすると
ちょっと辛いものがある。


IMG_4251.jpg


滝コースはピストンではなく、周回するのが慣例ですが、
今回は右回りにして、それがちょっと大変でした。 

詳細は、いずれまた、レポにする予定です。(^^ゞ








翌日曜は、午前中に用事があるので、山は諦めた、
つもりだったけど、なんだかとってもいい天気。

なので、出かけたついでに途中で降ろしてもらって、ちらっと山へ、、
行こうとしたけど、なんだか非常に風が強い。

風、写ってないけど、、(>_<)

IMG_4497.jpg




こんな、宙に浮くような強風では、キョウフー  なので
途中で断念して下りてきて、近所の公園に立ち寄った。


これがまぁ、みごとに花盛り、カツ、人盛り。(笑)
皆一様に、ここの桜はまだ、満開やなぁ、、とか言ってる。

IMG_4565_20130417111852.jpg


いやだから、それって種類、違うし、、
とかぶつぶつ言いながら、園芸植物には、あんまり興味がないもので、

そっちじゃない方、そっちじゃない方、
人のいない方、いない方へと、自然と足が向いていくと、





あぁ、、

IMG_4541.jpg


IMG_4555.jpg


IMG_4556.jpg


IMG_4530_20130417111730.jpg


IMG_4570.jpg


IMG_4525_20130417111729.jpg


こういうのが、良い?かどうかは別として、、
ある意味、普段では、あまり見れない植物に逢えたので、

そういう面では嬉しかったかな、、と。


そして、帰り道は例によって
コバノミツバと

IMG_4546.jpg


IMG_4649.jpg


IMG_4650.jpg



ザイフリボクを、もぉええっちゅーほど堪能し、

IMG_4644.jpg


IMG_4646.jpg





多少、ヤブヘビだったけど? ま、それはそれで、満足でした、、


というわけで、


実はまだ、翌日へと続きます、、(^^ゞ


スポンサーサイト
CM: 2
TB: --

コメント

よかった~

チーさん、地震でどうにかなったんじゃないかと心配してました。
六甲の辺でもけっこう揺れたってレポがちらほらあったから…

花盛り、花盛りでハッピー!ハッピー!

かみちゃん #m.2.LkcQ | URL | 2013/04/17 22:14 * edit *

ありがとね。

いやいや、今回の揺れは、そろそろ止まれよ、で、止まりました。(笑)

真っ先に関空そばのお姑さんから、なんで電話がないのだと電話が入り、慌てて神戸の実家に掛けたら、こっちも電話しようと思ったが、こんなことくらいでなぁ、と。
しろくまさんは、山にいてる間中、安否確認のメール対応に追われてました。(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2013/04/18 10:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。