チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

やっと終わった! 

長い長い大型連休が、やっと終わった。

ホッ
毎年、連休前半は、凄い確率で晴れるのに、
逆立ちしたって、山には行けず、

やっと行ける頃には、天気の方が悪くなり


もう、雨だってなんだって、根性で行ってやるねん!


って、
半ばヤケクソで出かけたら、
ほんまに途中から降ってきて、もう、ずぶ濡れだよ、、



いや、私ではなくて、花がね。(^^ゞ

IMG_1962.jpg




諦めかけてた連休最後
その最後の2日間だけが、ようよう晴れてくれまして、、

よっしゃ 行くで! 

と、息巻いた、、
のに、何を思ったか、向かったのは藪!(笑)


だって日なたには、今や、マルバアオダモしか咲いてない、、


IMG_2188.jpg



そんなこともないか、、(笑)



そんなこんなで、連休最終日の6日になって、
ついについに、
山らしい山に行けることになった、、ヽ(^o^)丿


台高山脈、池木屋山から東に派生している尾根上の江股ノ頭。
ガイド本にも秘境と紹介してある。

一度、行ってみたかった。


でも、去年に行った池木屋山、然り
このエリアの山は、尾根に乗るまでが、本当にキツイ。

しかも今どき、ヒルが出るかの瀬戸際で、


そうでなくても、登山口までの江馬小屋谷林道が、
いつぞやの豪雨災害でグジャグジャに崩れていると聞く、

大丈夫? 行けるんやろか、、

Mちゃんが、問い合わせて訊いてくれた。


現在は林道終点まで入れるらしいと、

へ~


でも、行ってみて分かったんだけど

終点まで入れるのは
Mちゃんを含めた、勇気あるほんの一握りの人だけだって、、(笑)



で、
ようようたどり着いた林道終点、登山口の橋は、
案の定、流されてしまってて
(現在は撤去されている)

IMG_2206.jpg



そこを、なんとか渡渉して、

さぁ、いよいよ
薄暗い植林の急斜面を、泣きそうになりながらヒイヒイ登る

あ~しんど。



なんで、こんなことまでして、登りたいんだろう、、
って、自分でも思うけど、、(^^ゞ


きっと、

この木が見たかった(?)

IMG_2428.jpg





こういうとこに、行きたかった(?)

IMG_6880.jpg



こんなモードに浸りたかった(?)

IMG_2357.jpg



こういう花に逢えたらいいなと、、

IMG_2342.jpg




おそらくたぶん、もう2度と登らないであろう道、、

でも、おかげで、忘れられない山になった。 


感謝!



スポンサーサイト
CM: 4
TB: --

コメント

ウ~ム♪

なんだか美濃のヤブ山を思わせるロケーションに妙にそそられてしまいました

ヒル前に堪能できてよろしゅうございましたね~

梨丸 #m.2.LkcQ | URL | 2013/05/08 06:21 * edit *

あの道、この道

>おそらくたぶん、もう2度と登らないであろう道、、

人生はそんなことの繰り返しかと思いまする。
懲りずにまた、同じことをやっているのです。

もう一度あの道を、、、、そう思っても
行けなくなったときは、お迎え近しってことですねえ。

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2013/05/08 06:47 * edit *

う~む 有無?(笑)

梨丸さま、おっしゃる通り、そろそろGWよりも苦手なヒルシーズンでございます。

昨年、池木屋の登りで一匹見かけましたので、今回も大事を見て、一応、ジョニーさんを連れました。
途中で谷道との分岐あり、歩みの遅い私など、そっちに進むとヤバかったかも。

うーん、これが、美濃の藪山チックなロケですか、、いやいや、、(^^ゞ

チー #WcmT4hFA | URL | 2013/05/08 11:25 * edit *

オホホ 

おそらく2度と、、なるほどなるほど
老師のお好きなフレーズですね。(笑)

ここはアクセスの都合上、私、一人では行けんので、相棒が行かんと行ったら行かんので、行くと言えば行くのです、、(笑)

ま、人生って、そういうものかもしれません。(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2013/05/08 11:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。