チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

弘法も道の謝り? 

この私が、賤ヶ岳から、まるまる1週間も山に行ってないなんて


信じられません、自分でも。(笑)
そうなんです、

ネクラで出不精、、って、私のこと。


ま、ランチには行ってたりするけど、、(^^ゞ


誘われないと、出掛けられない、それもどうかと思いますが、


週末は?

Mちゃんからメールもらって、もう、天にも昇るココチ 



遠出してもいいと、言ってくれたけど、


日の暮が早いし、それで、よくこの時期、失敗してるし、、、


奈良で、お手軽な山は、どっか、、、

扇形山とか?

いいですよ、前に一回、行ってるけど、周回してないから、、
黒滝だったら、結構近いし、、


快諾いただき、バンバンザイ。


しかし、、、


大峰を、けっしてナメてはいけません。

という格言があるくらい、
今まで、しょっちゅう泣かされてきました。(笑)



まぁ、懲りてないんや、、



このところの寒波で、雪はある程度、覚悟してたし

予定通り、山頂へも辿りつけたけど

IMG_3454.jpg



なんすか、この、激登り、、

IMG_3513.jpg



そして、激下り

IMG_0819.jpg



はたまた、工事中の隧道を抜け、

IMG_0827.jpg


極めつけは、約7キロ、2時間近くの林道歩き。

IMG_3530.jpg


あ、林道歩きは、お馴染みでした。(笑)




ルートのほとんどが、弘法大師の道、となっていて、

IMG_3501.jpg


奥駆へと通ずるこの道を、大師も歩かれたんやなぁ、、

と、太古の昔に想いを馳せる私たち、、


でも弘法大師は、きっと、えらい道をつけてしもたと、

空海、いや、後悔されているに違いない。



弘法も道の謝り・・・ゴメン、、、なんちゃって(?) 






しかしです!




救いもあった!





よもやの展望、(笑)


稲村ヶ岳

IMG_3459.jpg



弥山・八経ヶ岳

IMG_3458.jpg






諦めていた紅葉も、、、、大峰らしくない、ってか?(笑)

IMG_3566.jpg



いや~


弘法大師はエラかった!



もう、遅い! かも、、(^^ゞ



詳細は、いずれレポで。





スポンサーサイト
CM: 2
TB: --

コメント

それぞれの道

ふと振り返ると、脇道にばかり迷い込んでいたワタシ。
でも、ちゃんと本道に戻ってきたのがエライ! と思ってます。
エヘヘ、、、、

林道2時間歩きは、涙もんですなあ。

風花老師 #ZoFvGTEA | URL | 2013/12/03 06:47 * edit *

え?

老師、本道に戻られたんですか?
知らなかったぁ~  もしか本堂?(笑)

林道ね、直線距離だと短いんですよ、
登山道みたいに、直線道にしてほしかったけど、林道で撮った写真が、異常に多かったりもしましてね。(^^ゞ
ま、七面山よりマシなので、、(笑)

チー #WcmT4hFA | URL | 2013/12/03 11:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。