チ#ブログ

きまぐれに綴った チーのひとり言です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM: --
TB: --

ひとりしずかに 

日曜に、山の約束をしていましたが、月曜に伴奏併せが入ってしまい、
これが発表会の 事実上のリハーサルになるので、
泣く泣く山をキャンセルし、土曜日ならいいかと、独り、岩湧山に行くことにしました。

北は冬型だが大阪南部は比較的、気温が高めで、一日晴れとの予報に変わったからでした。

しかし、間際に変わった予報ほど、アテにならないものはない。

南海電車が河内長野に近づくと、何やら山に不穏な雲が、、最近こんなんバッカですけど(笑)
金剛山はガスの中、、ダメですな

ま、岩湧山は晴れるだろ、と、どこまでもノー天気な私、(笑)

IMG_6937.jpg



しかし、無情にも結果、一日曇天で、途中、何度か降られたりもして
歩いても歩いても、暖まらず、

そんなこんなで 一日、歩き通してヘトヘトになりました、
ええかいな。

下りてきたら晴れる、、、というのも、よくありがちなことですが(?) 

IMG_7254.jpg




岩湧山と言えば、春の山焼き

今年は3月28日だったと聞きました。

モチロン、そのことは知っていたけど、山焼き後の山が、どんなふうになっているか
ということまでを 予想していなかったのが、私の私たる所以で、、(笑)

山頂に上がってきたら、おやまぁ、なんとも殺風景、
そうか、カヤトがないんや!

IMG_7111.jpg

カヤトがないのが、こないに殺風景なものなのかと、

しかし、カヤトがないから、遮るものがない
要するに、近目も遠目も大展望! 

三国山、滝畑方面
IMG_7116.jpg

葛城、金剛山方面
IMG_7121.jpg


富田林方面、二上山に見えない二上山(笑)も見えている
IMG_7112.jpg


こんな岩湧山は、初めて!

しかし、
カヤトのない岩湧山は、クリープを入れないコーヒーなのか 
はたまた寒くて悪天候だから?
山上は予想以上に人影まばら。

まぁ、こんな日でも、金剛山は盛況なんだろうなぁ、と、

降ったり照ったりする、気まぐれな天気に、一喜一憂しながら、
ま~た、懲りもせずに、コバノミツバなんぞを撮っている。

IMG_7217.jpg

IMG_7160.jpg



ま、山はこんなもんでしょうかねぇ、、
おかげで4月末までのキップも使えたし、
と、ほとんど根拠のない満足感(?)に浸りながら、山を後にしたのでした。

IMG_7241a.jpg


今回のレポは、花にしましょう。 (^^ゞ


スポンサーサイト
CM: 2
TB: 0

コメント

チーさん、岩湧山好きやね。なんとなくわかるような・・
那岐山の山頂も似たような感じやし、その点で私は蒜山が好きなんですが、ここのとことご無沙汰です。
岩湧山でも山焼きがあるんですね。
一度曽爾高原の山焼きに出くわして、でも、風が強くて不調に終わって、山あるかれへん!山焼き見られへん!面白くない状態の日を送りました。

山好きの歌姫さん、寒さでのどをやられていませんか?

さえ #- | URL | 2010/04/26 07:32 * edit *

行っただけの事はあった。

那岐山、蒜山、さえさまが、最近登ってはる山も、ぜーんぶ好きです。(^^ゞ

山焼きは、天候を見てよく変更されるようです、普通はお彼岸の頃かな、強風が一番、恐怖ですよね。
曽爾も、普通は秋の山ですが、行かれたんだ! v-410

歌は毎年、この時期なので葛藤に苦しみます、前に甘く見て、失敗したこともあるから、どこに行くか迷いましたが皆さんのレポ見て羨ましくない程度の選択をしました。って書くと、ちょっと余裕に聞こえる?v-432

チー(歌姫) #WcmT4hFA | URL | 2010/04/26 09:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiicyann.blog114.fc2.com/tb.php/75-4c2f96f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。